入学祝のお返しは?マナーと秀逸なギフト10選

入学祝のお返しは?マナーと秀逸なギフト10選

子どもが入学した場合には友達や親戚からお祝いをいただくこともありますよね。お祝いをもらったならお返しを渡すのがマナーです。何を渡せばいいのかわからない方も多いことでしょう。ここでは、入学のお祝いのお返しについてマナーと秀逸なギフトを10選ご紹介していきます。

 

入学祝のお返しのマナーとは?

入学祝のお返しは?マナーと秀逸なギフト10選

入学祝のお返しはできるだけ早めに渡すようにしましょう。忘れた頃に渡すのはマナー違反です。できれば入学してから1ヶ月以内に贈るようにしてください。お返しはお祝いの半額から1/3程度の物が適しています。

 

友人・知人の場合には、お祝いと同額程度のお返しはかえって失礼になってしまいます。親戚の場合には、お返し自体を拒まれる可能性もありますので、臨機応変に対応しましょう。おじいちゃん・おばあちゃんの場合には、かしこまったお返しよりも、入学写真を渡すなどの方が喜ばれる可能性がありますよね。学校での孫の様子を知らせるだけでも喜ばれることでしょう。

 

できるだけお返しは手渡しで。どうしても遠距離の場合には郵送でも構いません。お祝いに対する感謝の気持ちが上手に伝えられるように工夫しましょう。

 

入学祝い返しの秀逸なギフト10選

入学祝のお返しは?マナーと秀逸なギフト10選

入学祝のお返しには何が適しているのでしょうか。秀逸なお返しギフトを10個ご紹介していきます。

 

お菓子

入学祝のお返しは?マナーと秀逸なギフト10選

何を贈ろうか迷った場合には、お菓子の詰め合わせは喜ばれます。先方に子どもがいる場合には、小さな子どもでも食べられるようなお菓子にしましょう。ただし、名前入りなどでは相手も扱いに困る可能性があります。焼き菓子の詰め合わせなどで賞味期限も多少長持ちするものにしましょう。

 

文房具

入学祝のお返しは?マナーと秀逸なギフト10選

先方にも同じような年頃の子どもがいるなら文房具は喜ばれます。家でも学校でも使えそうな折り紙セットや、メモ帳、シールなど子どもが喜ぶものを贈りましょう。お互いに気遣い過ぎないような素朴なお返しが喜ばれるかもしれません。

 

ハンカチやタオル

入学祝のお返しは?マナーと秀逸なギフト10選

ハンカチやタオル類はいくつあっても迷惑にはなりません。年配の方なら上品なものを、子どものいる家庭ならタオルハンカチなど使いやすい物を贈るようにしてください。相手の名入りなども特別感があっていいかもしれませんね。

 

学用品

入学祝のお返しは?マナーと秀逸なギフト10選

子どものいる家庭なら学用品がいいでしょう。学校で利用できるノート類や定規セット、コンパスなど失くしがちな学用品は予備にあっても喜ばれますよ。参考書などを買ってね、などと図書カードを贈るのも素敵です。

 

ジャムやドレッシング

入学祝のお返しは?マナーと秀逸なギフト10選

おじいちゃん、おばあちゃんへのお返しならジャムやドレッシングなどの詰め合わせも便利に使えます。おしゃれな詰め合わせなどもありますので、その中に孫の写真などを入れることで、特別感が湧くでしょう。孫からのお手紙などを同封してもいいかもしれません。

 

ペアグッズ

入学祝のお返しは?マナーと秀逸なギフト10選

親戚にお返しを贈るなら夫婦のペアグッズなどもいいですよね。ティーカップやお箸など使える物で恥ずかしくない物がいいでしょう。ペアのTシャツなどは控えてくださいね。もらっても使えないかもしれません。入学祝いのお返しでは「ワレモノ」を気にする必要はありませんので気にし過ぎないようにしましょう。

 

お花

入学祝のお返しは?マナーと秀逸なギフト10選

お花の鉢植えは誰に送っても嫌味がないのでおすすめです。お手入れの簡単な観葉植物なども秀逸ですよね。男性でも女性でも嬉しい贈り物です。ただし、切り花はすぐに散ってしまうので、あまり喜ばれないかもしれません。エターナルフラワーなどもいつまでも美しく女性には喜ばれるでしょう。

 

インテリアグッズ

入学祝のお返しは?マナーと秀逸なギフト10選

加湿器などの小さなインテリアグッズもお返しにはぴったりです。雑貨店におしゃれなデザインで使いやすい物もたくさんありますよね。USBのスティックタイプなども使いやすくおすすめ。その他フォトスタンドもいいかもしれません。しかし、その中に入学写真などを入れて送るのは近しい親戚だけに止めましょう。

 

紅茶・お茶

入学祝のお返しは?マナーと秀逸なギフト10選

紅茶やお茶などの嗜好品のお返しも秀逸です。おしゃれな物も多いですし、デキャフェタイプがあるのも嬉しいところ。妊婦さんや高齢者でも気兼ねなく贈れますよ。量や価格の幅も広いので貰った金額に適したお返しが見つかることでしょう。

 

カタログギフト

入学祝のお返しは?マナーと秀逸なギフト10選

何を贈ろうか迷った時にはカタログギフトにしておきましょう。先方の好みがわからない場合には自分で選べるのでおすすめです。

 

まとめ

入学祝のお返しは?マナーと秀逸なギフト10選

入学お祝いのお返しは、忘れないうちに入学したらすぐに準備できるといいですよね。お返しのギフトは、先方の好みに合わせて贈りやすいものを選びましょう。高級品になりすぎないように心を込めて感謝の気持ちを伝えられればいいですよね。親戚には元気な子どもの姿が何よりです。入学後に会いに行ってみてはいかがでしょうか。